さーPICA西湖でOzpigを体験しよう
さーPICA西湖でOzpigを体験しよう

安全性について

 

安全に正しくお使い頂く為に必ず使用する前にお読みください。

 

・このポータブル燃焼調理器具およびヒーターは、アウトドアー使用目的で製造されております。もし屋内で使用した場合は、有害なガスおよび煙等で健康に害をおよぼすほか、死に至る場合も御座いますので十分ご注意下さい。

・Ozpigを点火する時に引火性のあるガソリン、アルコール、灯油、揮発性等の液体やスプレー缶等を使用しないで下さい。爆発や火災の原因となります。

・薪、炭、練炭等のストーブ専用燃料を使用して下さい。絶対に有害物質等は危険ですのでOzpigで燃やさないで下さい。

・幼児、小さな子供、ペットだけでOzpig本体に近寄らいようにして下さい。怪我や火傷等の危険が伴います。

・Ozpigが燃焼中または、高温の時は本体を動かさないようにして下さい。

・Ozpigを可燃性のある物から1.5m以上離して使用して下さい。

・組立が完成していないOzpigで燃焼をさせないで下さい。火事等の危険性があります。4本の脚をしっかりOzpigに取り付けてから使用して下さい。

・炭や薪などは燃焼してから取り除いて下さい。

・Ozpigを点火する時に引火しやすい服装等でしないで下さい。

・Ozpigは、強風時に使用しないで下さい。火事や山火事の原因になる恐れがあります。

・Ozpig使用中に水などをかけないで下さい。

・Ozpigを使用する時は水平を保って正しく使用して下さい。

・薪や炭に引火する時は本体のドアーを開けて引火して下さい。

・Ozpig使用中に本体を絶対に触らないで下さい。高温になりますので火傷の原因になります。

・Ozpigを使用する時は、器具が高温になるので厚手の皮手袋等で火傷しないように注意して使用して下さい。

・調理する時は、火傷しないように長めの調理器具をご使用下さい。

・本体のドアーは高温になりますので付属のリフターで開け閉めして下さい。

・電気コードなどを使用する時はOzpigのまわりで使用しないで下さい。

・使用した炭や燃えかす等を地面に残さないようにして下さい。火災の原因になります。

 

取扱いの注意とメインテナンス

 

・注意:研磨剤の入った洗剤等でOzpigを洗浄しないで下さい。傷の原因になります。

・アウトドアー:Ozpigを長い間、野外に放置しないで下さい。劣化や錆の原因になります。脚や煙突を本体からばらして本体に収納して倉庫等で保管して下さい。

・使用後:Ozpigを使用した後は、灰や炭をバケツ等に入れた水に浸けて下さい。30分程度で本体が冷めますでの収納が出来ます。

・Ozpigは、鉄製品ですので使用すると錆びる事があります。もしOzpigが錆びた時は、紙やすりや研磨紙等で錆びた部分にやすりをかけて下さい。その後に耐熱性のペンキスプレーを噴きかけて頂くと綺麗になります。

・脚:脚のねじ周りに潤滑剤等をして置きますとスムーズに本体にねじ込む事が出来ます。

 

以上の注意を守って楽しくOzpigを使用して下さい。